逆子灸・安産灸

PC版
厚生労働省認定の国家資格
         秋田市東通りの整骨院
 
東通はりきゅう整骨院

 骨盤矯正・美容鍼 妊活(不妊治療)
 
子灸安産
  鍼灸治療 交通事故治療 
 
   体の痛み改善・体質改善など
 
体のトータルケアはお任せ下さい
お気軽にラインから予約やお問わせができます

平日は夜8時まで予約対応しております(7時まで受付)

      逆子灸・安産灸のご案内
 

 逆子灸は妊娠28週~35週の方  
      (できるだけ早めに来院して下さい)
30週くらいになると赤ちゃんが窮屈になり姿勢も固定し始めます。
28週以降で逆子ならば、できるだけ早く鍼灸を試される事を
お薦めします。遅くなるほど成功の確率が下がってしまいます。
国内の関連論文によると逆子の36週以降の矯正の成功率は50%くらいです。
                      (米国の関連論文より)

※35週を過ぎても逆子がなおる確率は0%
ではありませんのでお気軽にご相談下さい。

  安産灸は安定期に入り胎動が
     感じられる妊娠20週以降の方
一般的に、妊娠5~7ヶ月頃(妊娠16週~28週)を 安定期と
呼びます。 ただし、「安定期」には個人差がありますので
当院では20週以降の方に安産灸を致します。

5ヶ月に入る頃には胎盤も完成します。 胎盤が完成すると
言うことは母体の血流がしっかりとより直接的に胎児へ伝わり
始めます。 お灸により母体の血液成分にとって良い影響が
起こりその血液がママから胎盤を通し お腹の赤ちゃんへと
流れていくわけです


 
逆子灸・安産灸
  各¥2000
(税込¥2160) 約30分
 
 
< 逆子灸の場合 >
妊娠30週までの方は週に1回ほど
31週過ぎた方は個人差もありますが
週に2・3回ほど通う事をおすすめ致します。

<安産灸>
こちらは好きなペースで通って頂いております。

※逆子灸は状態に合わせお灸の種類や
熱量を変えて施術致しております。
また場合によっては鍼を使うこともあります
 
     (当日予約も対応しております)
       お気軽にご予約・お問合わせ下さい
     こちらでお着替えを準備しておりますので
         普段通りのお洋服でお越し下さい。

逆子灸・安産灸の効果
  
  「逆子灸」ツボにお灸をすることで子宮の
血流が活発になる効果があり、
それによって
冷えが改善し、お腹の張りが緩和される=お腹
周りが柔らかくなる事によって胎児が動きやすく
なるので正常な位置に戻る可能性が上がるそう
です。 (冷えも逆子の原因の1つだと言われて
いますし逆子だとお腹も張りやすい状態です。)

  「安産灸」ツボにお灸をすることで陣痛時間が
比較的短く済んだり出血量が少なくて済むなどの
傾向がある、また母体の血流をよくして子宮内の
環境を健全に保つ(胎児が健康に育つ)効果が
期待できる

  足のむくみやだるさを解消します。

  便秘に効果があります。 
 
  お腹やお尻、足の冷え症状を改善する

  子宮内の環境を整えます。

  陣痛が軽くなる効果があります。

  肥立ちが良くなる効果があります

 
 
当院は脱少子化県民運動に
協賛しております。

秋田県少子化対策総合
ウェブサイトに掲載

  
 おちちあめ~安産・育児・夫婦円満~
 当院では逆子灸・安産灸を受けた方へ
元気な赤ちゃんが産まれる事を
祈って安産・
育児・夫婦円満にご利益がある鵜戸神宮さんの
  「おちちあめ」を差し上げております


※鵜戸神社さんへお願いして送って頂いてるので
お渡しするのは2回目以降の来院時になります
 
 
予約制となります(当日予約対応)
    
 電話やメール・ラインにて
お気軽にご予約お問合わせ下さい
 ↓電話マークをクリックするとTELできます
当日予約やお急ぎの場合は電話の方が確実です
 

 
 
 
 
  
   よろしければ
   登録お願いします
 
 
 
 
 
 
 
ラインからのご予約やお問い合わせは返信メッセージが
遅い場合もありますが時間外や日祝も対応して
おりますのでお気軽にお問合わせ下さい。
 
〒010-0003  
秋田県秋田市東通1丁目5-3
東通はりきゅう整骨院
TEL・FAX:018-874-9787